メニュー

電話カウンセリング体験談 File 5085 相談テーマ「家族の介護・グリーフケア」の電話カウンセリングを受けた方の感想

心臓病で最愛の愛犬を亡くし、後悔や喪失感から一度お話をしました。初めての月命日の前から悲しみがより大きく…

Pin

みぃさん(40代)

家族の介護・グリーフケア

2017/12/25

11月22日に心臓病で最愛の愛犬を亡くし、後悔や強い喪失感などから一度お話をして頂きました。その後少しづつ、泣いたり笑ったりしながらもペットロスと向き合ってきましたが、初めての月命日の前ぐらいから悲しみがより大きくなり、毎日苦しくて泣いてばかりでした。そして、四十九日を迎えたら聞いてみたいと思っていたラストメッセージを、どうしてもすぐに聞きたいと思うようになり、心がザワザワして落ち着かなくなってしまいました。もしかしたら、愛犬が何か伝えようとしているのかもと思いラストメッセージをお願いしました。

良かった点

最期の私の選択がどうしても引っかかっていました。
でもそれは違うんだということをハッキリと教えてくれました。救われたと思いました。
私にとって、この子は特別な子だとずっと感じていたことも、やっぱりそうだったんだという事を知り、愛犬との絆が深まったような気がします。
私は愛犬には感謝しかありません。その愛犬が私にありがとうと、感謝しているといってくれたんです。こんな幸せなことはないです。亡くなってもなお、私をいっぱいの愛で包んでくれている。それを愛犬から聞けたことが本当に良かったと思います。このメッセージを聞いたからと言っても、まだまだ泣いてしまうと思います。寂しくなると思います。でもそれ以上に愛犬からの愛を感じることができると感じています。

こんな人におススメ!

最愛の子を亡くしたすべての方におススメしたいくらいです。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

今回は、この専門カウンセラーをお申込み頂きました

カワサキ メグミ

川崎 恵

ペットのお悩み、ペットロスの悲しみお話下さい

川崎 恵

職種 : カウンセラー

得意テーマ : 家族の介護・グリーフケア

  • 家族の喪失・グリーフケア・母ロス
  • ペットロス

メッセージ
泣きたい程の貴方の想い、必ず受け止めます
ペットが命の局面に立った時、人は様々な感情を抱きます。 余命宣告を受けたなら、失う不安や恐怖に...

この方の印象

この方
の印象
ハッキリ ソフト
聞き上手 話上手
今日話せます
明日話せます
今週OK
今週のお試しコースあと1

※【1月末日まで】新規会員登録でカウンセリング料金1000円分オフ!詳細はこちら>
上へ