Logo 55分で人生を変える!
匿名電話カウンセリング ボイスマルシェ

メニュー

川崎 恵 先生の電話カウンセリング体験談

カワサキ メグミ

川崎 恵

ペットとの別れ・死への恐怖・ペットロス相談

川崎 恵

職種 : カウンセラー

得意テーマ : 家族の介護・グリーフケア

  • 家族の喪失・グリーフケア・母ロス
  • ペットロス

メッセージ
泣きたい程の貴方の想い、必ず受け止めます
ペットは最愛の我が子です。その存在に命の危機が訪れた時、また、旅立った時、私達は様々な感情を抱...

この方の印象

この方
の印象
ハッキリ ソフト
聞き上手 話上手
Pin

けいこさん(30代)

家族の介護・グリーフケア

2018/05/29

一昨日、我が家の長男猫を3歳で亡くしてから、悲しみと寂しさと後悔の念に苛まれていました。彼が何を思っているかを知り、彼の生涯に向き合えるようになれれば…また、これからの日々のヒントが得られればと思い、相談に至りました。

良かった点

数秘統計をベースとする説明なので、わかりやすく根拠を示しながらメッセージを伝えて下さり、心の中にすっと沁み渡るようでした。沁み渡りすぎて泣くばかりでしたが、穏やかに見守るように接して頂けて、とても安心できました。また、妹猫の性格・性質や、私の性格・性質・今後についても触れていただき、優しいエールをいただいて、家族まるごとを受け止めてもらえて嬉しかったです。

こんな人におススメ!

大切な子を亡くし、途方に暮れたり混乱している人。特に、悲しみのあまりネガティブな方に傾いてしまってる人。きっと、知らず知らずに強張って硬くなっていた気持ちが自然とほどけ、寂しさや恋しさや愛おしさや感謝を素直に感じられるはずです。
また、前世のような神秘的な事柄と、数秘学のような統計学・論理的な事柄の両方に興味がある人だと、とてもしっくり来ると思います。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

Pin

ゆかさん(40代)

その他

2018/04/07

先月14歳数か月で愛犬を亡くしました。愛犬が旅立つ直前「もう旅立っていいよ」と声をかけてしまったことで寂しい気持ちで逝ったのではないかと後悔の気持ちがずっとありました。また、14年間のうちで構ってあげられなかった時期もあり、それに対しずっと罪悪感を持っていました。愛犬にとって私のもとに来たことは本当に幸せだったのか悩んでおり、最期どういう気持ちで旅立っていったのかを知りたく、ラストメッセージセッションをお願いしました。

良かった点

先生のお声に透明感があり、優しく語りかけて下さるので、家族や職場では言えなかった、愛犬を亡くして寂しい気持ちを素直に口に出すことができました。最初から最後まで号泣し通しで話もまとまらないままだったので聞きづらかったでしょうに、気持ちに寄り添って聞いてくださったのがとても嬉しかったです。
愛犬からのラストメッセージは優しかったあの子らしい、とても暖かいものでした。罪悪感を持つのは違うんだよ、と。まるで本当に彼がそう語りかけてくれているように感じる優しい語り方でお話してくださいました。
話を伺うにつれ、愛犬が家に来てから旅立つまでの間に起きた様々な事象がこういう意味だったんだとすっと腑に落ちることが多くありました。
ラストメッセージを聞いたことで、彼が生きている時と同じ愛しい気持ちをこれからも持って生きていくことができそうです。

こんな人におススメ!

ペットに対し後悔の気持ちや罪悪感が少しでもある方。
ペットがどういう気持ちで旅立っていったのか知りたい方。
ペットロスで毎日沈んだ気持ちで過ごしていらっしゃる方。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

Pin

さとさん(50代)

家族の介護・グリーフケア

2018/03/12

当初よりだいぶ落ち着いて過ごせるようになったものの、ふいに襲ってくる虚無感に戸惑っていました。また、落ち着いていくにつれ、一緒に過ごした日々や思い出が薄らいでいってしまうような不安も感じていたので、ペットへの想いをしっかり心に刻みたいと思いラストメッセージをお願いしました。

良かった点

「約13年も一緒に過ごしてきたのだから、数日で元気になれるわけがないよ」川崎先生がそう仰って下さった瞬間、涙があふれてきてしまい、知らず知らずのうちに頑張りすぎていた自分に気づきました。
ペットからのラストメッセージは温かく、そして力強く、私のこと(性格や言動)をちゃんと理解してくれていたんだなぁと思い、とても嬉しかったです。
甘えん坊でわがままで、本当に手のかかるお殿様のような子が、まさかあんなメッセージを!!「○○(ペットの名前)のくせに・・・」と笑いながらたくさん泣いてしまいました。
ラストメッセージは文章に起こし、何度も読み返しています。
まだまだ心が揺れる日は続きそうですが、少しだけ前に進む勇気をもらえました。

こんな人におススメ!

最愛の子を亡くされて、誰にも話すことができない人。これから先、どうしていいのかわからない人。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

今日話せます
明日話せます
今週OK
上へ