55分で明日が変わる、人生を変える。
匿名電話カウンセリング ボイスマルシェ

メニュー

加藤 祐子 先生の紹介

カトウ ユウコ

加藤 祐子

抱え込まないで…!介護のお悩み伺います

加藤 祐子

職種 : キャリアコンサルタント(国家資格)/産業カウンセラー

得意テーマ : 家族の介護・グリーフケア

  • 家族の介護・看病・介護疲れ・看取る
  • 家族の喪失・グリーフケア・母ロス

この方の印象

この方
の印象
ハッキリ ソフト
聞き上手 話上手

専門カウンセリングについて

良かった 体験談 評価数
8件 5件 8件
今日話せます
明日話せます
今週OK

自己紹介

みなさんの介護に伴走します

「介護」と言っても、その方、その家族なりの形があり、みんな同じではありません。介護をされる方、介護をする方、それぞれの人生を丸ごと含んだ問題と言ってもけして過言ではありません。また、先の見えない介護生活にへの不安ややりきれない気持ちを誰にも言えず、一人抱え込むケースも少なくありません。
十年以上の介護経験、また高齢者施設での相談業務の経験から、みなさんの介護のお悩みについて伺っています。

心のうち、ここでは話していいんです

家族との関係やご自身のこと…介護を考えるとさまざまな要素が絡み合っていますね。みなさんが一番話したいこと、あるいは一番強い思いをお話ください。
55分コースでは、介護の現状やこれまで頑張ってきたこと、考えをじっくりとお話ください。気持ちがまとまらなくても大丈夫です。一緒に一つずつ紐といていきましょう。
110分コースでは目指す状況に近づくため、どんな方法があるかを一緒に考えていきましょう。

頑張っている自分をほめてあげてください

現状を少しでもよくしたいと考え始めた瞬間から、その問題の変化は始まっています。そう考えこのページへたどり着かれたみなさんは、自分と真摯に向き合おうといつも頑張っている方なのだと思います。
ここは作戦タイムの場所。きれいごとばかりではない本音(現実)の部分を吐き出してよい場所です。まずは頑張っている自分をしっかりとほめてあげてくださいね。その後、これからについて一緒に考えましょう。

実際に相談した方の体験談

加藤 祐子先生の電話カウンセリング体験談 全5件 全てを見る

まっちゃんさん(50代)

家族の介護・グリーフケア

2024/05/09

2年前に亡くなった母の介護や、コロナ禍で母の最期を看取れなかったことが、思い出されて辛くなることが多く、話を聞いてもらいたい。

良かった点

声も穏やかで、たくさんお話をしてしまいました。
話をするうちに、母のことだけでなく、他の家族への思いなどにも気づけました。
やはり、第三者の方に聞いてもらうということのメリットを感じる事ができました。
ありがとうございました。

こんな人におススメ!

話しているうちに、別の問題に気づけることもあると思います。
迷っていらっしゃる方は、まずは、お話を聞いてもらうだけでも心が軽くなるのではないでしょうか。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

みかんさん(50代)

家族の介護・グリーフケア

2024/05/01

姉と不仲になったことへの相談

良かった点

こちらがかなり一方的に話を続けてしまったのですが、根気よく聞いてくださいました。相手の立場でしてくれると嬉しいことを伝えていただき、今後一歩踏み出す勇気が出せそうです。お声もお優しくて、癒されました。

こんな人におススメ!

じっくりと話を聞いてほしい方。
自分の気持ちを優しく受け止めてほしい方。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

あんとんさん(50代)

家族の介護・グリーフケア

2023/11/26

ペットが病気になり、介護と仕事との両立で疲れてしまったので 相談しました。

良かった点

悩みを相談できる人が身近におらず、思い詰めて 心が折れそうになっていました。 その日も仕事から帰宅して、気が滅入ってしまい、このままでは どうかなってしまうと思い、介護のテーマですぐに相談できる先生を探したところ、加藤先生に出会うことができました。 先生は優しく話を聞いてくださったので、私は、ためこんでいた思いがあふれて、泣きながら話していました。 自分がこんなに疲れていたんだということを実感しました。

こんな人におススメ!

私は、心が限界の時に、たまたまタイミングよく介護に詳しい優しい先生に出会うことができましたが、 必ずしも話したい時に、自分の悩みにフィットした先生に出会うとは限りません 。 表面的には分からなくても、心の中では思いの外、大きな傷になっていることがあります。 限界まで我慢せずに、ちょっと危ないかなという時点で相談することをお勧めします。 こんなこと話していいのかな?と いうぐらいの余裕がある時の方が絶対にいいと思います。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

今日話せます
明日話せます
今週OK
上へ