55分で明日が変わる、人生を変える。
匿名電話カウンセリング ボイスマルシェ

メニュー

斧澤 実希 先生の紹介

オノザワ ミキ

斧澤 実希

「頑張る自分」が辛くなったとき

斧澤 実希

職種 : 心理カウンセラー/産業カウンセラー

得意テーマ : 生きる意味

  • 自分探し・自分らしさ・本来の生き方
  • 自信を持ちたい・自分を好きになる

この方の印象

この方
の印象
ハッキリ ソフト
聞き上手 話上手

専門カウンセリングについて

良かった 体験談 評価数
3件 2件 3件
今日お休み
明日お休み
今週お休み

自己紹介

「頑張る自分」が辛くなったとき

「頑張る自分」は一見ポジティブな感じがします。でも、頑張るという状態は「実力以上のことをしようとする」状態とも言えます。それは「上司や同僚にできる部下と思われたい」「良い妻・良い母と思われたい」「周囲の人ともめたくない」など、自分ではない他の「誰か」を気にする気持ちが頑張らせています。そして、頑張ることをやめると「ダメな自分」と思えて不安で怖くて辛いのです。一人で抱え込まないでどうかご相談ください。どんなことでも受け止めます。

「他人軸」から「自分軸」なっていく

「頑張る自分」は「他人軸」でいる自分です。「他人軸」とは、行動や考え方の基準が自分ではなく周囲の人によって変わる生き方です。周囲によって変わるので、常に先が見えず不安で自分で判断ができないので自信が持てないのです。自分に自信が持てないと「自分には価値がない」と自分を認められなくなります。私のセッションでは、自分が気付かない「他人軸」の思い込みを見つけだし深堀することで、原因の解明と「自分軸」へシフトできるようアドバイスをさせて頂きます。

過去の私が「他人軸」で生きていました

私も心理カウンセラーになる前は他人軸で生きていました。自分に自信がなく仕事のできる同僚と自分を比べては落ち込む日々でした。でも、悩みを友達や家族には相談できませんでした。理由は「情けない自分」を知られるのが怖かったからでした。あの時「自分の生活に影響なく相談できる」心理カウンセラーという職業を知っていたら悩まず相談できたと思います。今は「自分軸」で身も心も軽く生活しています。是非、あなたも軽やかに生活できるようお手伝いさせてください。

実際に相談した方の体験談

斧澤 実希先生の電話カウンセリング体験談 全2件 全てを見る

もとこさん(50代)

その他

2021/06/30

自分軸を持つこと。

良かった点

ソフトな語り口の先生で最初から心をオープンに話をすることができました。信頼感を持てる先生で、この先生なら、自分が目指す方向に導いてくださると思いました。

こんな人におススメ!

他者の評価に振り回されない自分を確立したい方。職場の人間関係に疲れてしまっている方。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

ゆーみんさん(40代)

生きる意味

2021/06/18

今後のお仕事のご相談をさせて頂きました。

良かった点

とても優しい先生で、親身になってお話を聞いて下さいました。
ありがとうございました。

こんな人におススメ!

とにかく、お話を聞いてもらいたい、と思った方は先生にご相談するのをお勧め致します。

※個人の感想であり、全ての方が同様の結果になるとは限りません。
※表示年代は投稿当時の年代です。

今日お休み
明日お休み
今週お休み
上へ